掛け持ちは無理のない職選びを

「バイトをしていてもさらにお金が必要だ」という人の中には、バイトの掛け持ちをしているというケースも少なく無い。このような働き方をダブルワークと言い、現在では珍しくないといえる。
ダブルワークのメリットとしては、単純に受け取る給料の額が増えるため、ひとつの場所で働くだけでは得られないような報酬を受けることが出来るという点だ。さらに、より多くの経験を積むことが出来るため、将来のためになるという点もメリットとして挙げられる。そのようなことから、1つの職場は報酬の大きいところ・もうひとつの職場は自分の好きな仕事や将来役立つところというような職場選びをしている人も多い。
このように、メリットが大きいダブルワークだが、当然身体にはより大きな負担がかかってしまう。2つの場所で働く以上、どうしても労働時間が長くなる。そのため、より慎重な体調管理が必要になるのだ。特に、お金が必要だからといって大変な肉体労働の仕事を同時に入れている場合、報酬は多く貰えるが過剰な負担が病気や怪我などの原因になってしまう可能性がある。病気や怪我などによって働くことが出来なくなってしまえば、元も子もない。ダブルワークを行う際は、自分に無理のない職・労働時間を選ぶようにしたい。
バイトの掛け持ちは一見大変そうに思えるが、無理の無い職場選びとスケジュール管理を行えば、それほどの苦労はしない。お金が必要・ひとつの職場だけでは時間が空いてしまうという人は、ぜひ掛け持ちでバイトにチャレンジしてみるといいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です